スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 春巡業柏場所のポスターゲット!と相撲

春巡業柏場所のポスターゲット!と相撲

2017.05.25

皆さんこんにちは。

 

春日部ラビット歯科院長の吉田です。

 

日々暑い日が続き、ジメジメした空気は嫌なものですね。

 

今年は猛暑の予想が出ておりますので今から暑さに体を慣らせておかなければなりません。
しかし、歯科医院の中は薬剤や材料の関係もあり常にやや寒い温度が必要なのです。
毎年のことながら暑さにやられそうな自分が予想されます。
さて、先日ブログにもアップしましたが、
4月20日に千葉県柏市での巡業に行ってきました。
そして先日、行きつけの床屋さんで柏巡業のポスターをゲットしました!

 
2016-12-25 19.29.28

 

 

ここには常連として10年以上通っており、

 

私が相撲好きなことを知っていてのプレゼントです。

 

次回の柏場所は何時になるかわからないので大事に保存しておきたいと思います。

 

 

 

さて、相撲です。

 

5月場所もあと3日。

 

稀勢の里が休場し、皆さんも残念な気持ちと安心感が共存していると思います。

 

やっと誕生した『横綱稀勢の里』には長くその座に君臨していただきたいので、

 

今場所半分以上顔が観れた事だけでも感謝しています。

 

 

優勝争いは、

 

白鵬の全勝単独トップ。

 

新鋭御嶽海に敗れた1敗の日馬富士が次ぎ、

 

二敗に大関照ノ富士、注目の関脇高安、小兵の宇良 が続いています。

 

数年前であれば、この時点での白鵬の単独トップの場合

 

優勝ラインは一敗か二敗で考えていました

 

 

しかし、誠に失礼ながら横綱は休場明けという点を考慮に入れると、

 

三敗までが優勝ラインと考えてもいいかもしれません。

 

 

また、上記の推測に加え、

 

楽しみな新鋭の活躍が目を惹く場所となっていることも

 

個人的に三敗を優勝ラインと考えたくなる要因でもあります。

 

現在三敗で勝ち越しを決めている力士は、

 

大器晩成の関脇玉鷲、若手の貴景勝、元三役常連の栃ノ心。

 

先述した御嶽海はじめ、宇良、貴景勝はまだ20代前半です。

 

あと3日の取り組みは、

 

玉鷲はまだ当たっていない上位と、

 

貴景勝と栃ノ心は、おそらく上位の成績優秀者である、

 

照ノ富士や高安あたりと当てられそうです。

 

 

 

終盤戦まだまだ目が離せない展開ですね!

 

スタッフブログTOP

ページトップへ戻る