スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 春日部祭りと相撲

春日部祭りと相撲

2018.07.14

 

みなさんこんにちは。

春日部ラビット歯科院長の吉田です。

今日と明日は春日部で春日部祭りが行われます。

 

 

毎年御昼休みと診療終了後に行くのですが、

いつも暑い日で夕立にあう事がとても印象にある祭りです。

 

 

 

今日昼には、ラビット歯科がある春日部中央の神輿が運ばれていました。

小さなかわいい担ぎ手たちが炎天下の中頑張っております。

本日も暑いですね。

Yahoo!天気では熱中症の要注意が喚起されていました。

みなさん十分な日影での休憩と水分補給をお願いします。

 

 

さて、相撲です。

稀勢の里が休場し白鵬も途中休場、鶴竜は序盤2連敗。

鶴竜は今場所も一人横綱となり、3連覇のプレッシャーと重なり、

かなりの重圧の中前半戦を終えそうです。

栃ノ心、高安、豪栄道の大関陣は

残念な取りこぼしが目立ちますがなんとか食らいついています。

しかし今朝、栃ノ心球場の速報が流れてきました。

本日は正代不戦勝。

なんか正代不戦勝多いのでは?勘違いかな?

天候に似た波乱の夏場所!

本日の取り組み見所は、

阿武咲と豊山

次世代の好取り組みに期待です。

 

 

スタッフブログTOP

ページトップへ戻る