スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 院内クリーニング完了! と 相撲

院内クリーニング完了! と 相撲

2018.12.15

皆さんこんにちは。

春日部ラビット歯科 院長の吉田です。

 

つい先程、

診療終了後から4時間半をかけ

院内の全面クリーニングが完了しました。

業者の方々、大変お疲れ様でした。

 

最近は勉強会やスタッフ研修で

診療時間の削減が多く、

これ以上感謝さんに迷惑はかけられないので、

清掃業者さんに無理言って引き受けてもらいました。

 

入り口からピカピカです!

 

 

ラビット歯科は全面的バリアフリーなので、

入り口から軽い傾斜があります。

清掃会社さんが言うには、

あまりツルツルにすると転倒の恐れもあるとのことで、

特殊なワックスがけが必要とのことでした。

しっかりグリップもありピカピカです。

 

待合室もスッキリ!

 

素人が撮ったスマホ写真なのでよく写っておませんが、

これ程ピカピカだと気持ちのいいものです。

 

診療室です。

 

歯科医院は使う薬剤も多く、

微細な切削片も多く飛ぶので、

床は傷がつきやすいとのこと。

毎日綺麗にしてくれているスタッフにとっても、

ツルツルのワックスがけによって

掃除の負担も多少減ることでしょう。

 

普段は患者さんが見ることのない裏方も

掃除をお願いしました。

 

裏方だからこそ、

気持ちの持ち様で綺麗にしておきたいものですね。

 

今年もあと少し!

綺麗な医院で

今年ももうひと頑張りしていきます!

 

 

さて相撲です。

 

 

相撲の冬巡業は沖縄で行われています。

 

沖縄にまた行きたい!羨ましい。

 

気温は20度前後とのこと。

身体も動きやすい温度で、

力士の調子も良好なことでしょう。

 

巡業で行われた幕内力士によるトーナメントでは、

大関栃ノ心が優勝しました。

とある記事に載っている写真では

やはり左足首にテーピングがあります。

しかし、この日の巡業では

朝から横綱大関陣の中で唯一の朝稽古参加。

復活への闘志が伺えますね。

 

暖かい環境で少しでも怪我を治し、

得意の怪力四相撲を初場所で見れますように!

 

 

スタッフブログTOP

ページトップへ戻る