スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > ひとりごと

ひとりごと

2019.11.20

ラビット歯科 技工士の鈴木です

ラビット歯科に技工室ができて、半年が経ちました。

ラビット歯科に入社した当初は、技工室はありませんでした。

空いている診療台を使って簡単な技工物を作り、複雑な技工物は技工所さんにお願いしていました。

…今では場所があり、机があり、道具があり、機械が揃って…

…入れ歯や詰め物を作る大事な作業場です。

入社間もなく、何も無いところから技工室づくりを始めて、今この環境に居られる事を振り返ると、

入社して間もない私を、みんなが温かく迎えてくれた事。

困った時の「大丈夫ですか?」「頑張り過ぎなくていいんです」など…

「…今、仕事をさせてもらえているのは、素晴らしい仲間のおかげだ…」

作業しながら、最近こんな事を考えました。

スタッフブログTOP

ページトップへ戻る